新潟より 布ぞうり・一閑張り創作 
ピュア工房

お知らせ

2017年05月16日 New!!ピュア工房展開催のお知らせ!!
2016年06月04日 ピュア工房展を開催致します。
2015年05月26日 ピュア工房展を開催致します。
2014年08月01日 【和心の一閑張り】講座生徒さんの作品です。
2014年07月12日 一閑張り講座の生徒さんの作品です。

アーカイブ »

ピュア工房 …とは

現在新潟のギャラリー ピュア工房で布ぞうり、一閑張り等の創作活動を行っております。

--主な活動内容--
毎月第3火曜日ヨークカルチャーセンター新潟にて【和心の一閑張り】講座を開催しております。
毎年、東京都新宿にて開催される「染の小道」に作品を展示・販売をいたしております。
毎年定期的に「ピュア工房展」を新潟で開催しております。
展示会開催,カルチャーセンターにて教室を開く等精力的に活動を行っております。
購入したいというご要望が多数よせらておりますので作品の販売を致しております。

ギャラリー ピュア工房

ギャラリー ピュア工房

一閑張り、布小物、バッグ等多数展示しております。
お気軽にお出かけください。

布ぞうり 一閑張り …とは

布ぞうり

布ぞうり

歩くことが少なくなった現代では、歩き方や姿勢がおかしい・転びやすい・長時間立っていられないなど、足裏の筋肉(足底筋)「踏ん張る力」の衰えている人が多いといわれます。 靴とは違い、鼻緒を足指で挟むことで5本の足指をしっかり使い、足で踏ん張ると言う足本来の機能や筋肉を鍛えるのに高い効果をもっています。 また、吸水性・通気性に優れていて、ネットにいれて洗濯機で洗えます。

一閑張り

一閑張り

江戸時代、渡来人「飛来一閑」が日本に伝えた技法と言われ、幾重にも張り重ねた和紙に漆や柿渋を塗り重ねたものを一閑張りと呼びます。 ピュア工房が制作しているものは、主に竹かごを土台に和紙(江戸時代から明治時代のものが中心)や自作の絵、文字などを様々な素材を張り重ね柿渋を塗り仕上げています。

ピュア工房活動

ピュア工房展

平成20年より開催しました。
現在5回を数えました。
多くのアーティストが参加して頂き毎回多くのギャラリーが来場致します。

染の小道へ出品

毎年、東京の落合・中井で開催される【染の小道】に出品致しております。
お陰様で大変好評を得ています。

二人展

不定期ながら精力的に二人展を開催致しております。
二人のアーティストが互いに刺激しあい個性的な展覧会になっております。

一閑張り教室

不定期にカルチャーセンターで【一閑張り教室】を開催しております。
毎回多数の生徒さんが受講されております。
一閑張り教室の生徒さんの作品集です。ご覧下さい。 »